メニュー ホーム

背中ニキビがいきなり出来て困ったらまずすべきこと

いきなり背中ニキビが出来てしまったときにまずすべきこと、それは普段の生活の改善が近道になります。
まず刺激の強い洗濯洗剤や柔軟剤を使用していないか見直す必要があります。
とくに洗濯洗剤を変えた途端に背中ニキビがいきなり出るようになった方は改善に大きく役立ちます。

背中ニキビもお顔のニキビ同様にお肌の乾燥も原因のひとつです。
とくにお肌の生まれ変わりのターンオーバーが乱れてしまうと不要な古い角質がお肌に居座ったままの状態になり乾燥を引き起こします。
お肌のターンオーバーを正常な状態に導くためにも定期的に古い角質を落とすケアをボディにも行います。
冬場の乾燥する時期でも背中ニキビの原因は古い角質により引き起こされる乾燥の可能性大です。

角質ケアを行ったあとは通常よりも念入りに保湿ケアをしてあげることも背中ニキビに効果的です。
洋服や肌着などの刺激や摩擦などからも保湿をおこなうことで守られます。
また普段から肌触りの良い下着に替えたり締め付けの強い服を避けるのも刺激を与えない意味でも役立ってくれます。

背中ニキビがいきなりできたからと言って過剰にごしごしと強く洗うのは間違いです。
低刺激な洗浄剤を用いて優しくなでるように洗ってあげることが大切です。
背中は汗をかきやすい部分でもあります。
運動後など汗をかいたらそのまま放置せずにしっかりと汗を拭きとってあげることも忘れないでください。

背中ニキビ治し方を頭に入れ、いきなり背中ニキビができたときはまず刺激や摩擦、乾燥などに着目してください。

カテゴリー:スキンケア

タグ:

Jude